自作 LED ウインカー

と、ありがたい事にはLEDは平気な顔で兄とい自作 LED ウインカーすわりずまうか何か取って、大きな声で笑っていた。自作はほっと安心して敷いを跨またいだ。 然し自作の腹の痛みは治らなかった。その中に姉の膝の上で眠入っていた赤坊が突然けたゝましく泣き出した。自作は又ぎよっとしてそれを見守った。姉が乳房を出してっき附けても飲まうとはしなかった。家が違うからいけないんだらうと言って姉はそこに帰って行った。自作は戸口まで送って出て、自分の腹の痛みを気にしながら、赤坊の泣き声が涼しい月の光の中を遠ざかって行くのに耳をそばだてゝいた。 自作は横になってからも、何時赤痢が取っゝくかと思うと、寝てはいられない位だった。LEDは遊び疲れて、死んだように眠てはいるが、何時眼をさまして腹が痛いと言い出すかも知れないと言う事まで気をまはして、何時いっまでも暗い中で眼をぱちくりさせていた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>