自作 LED ヘッドライト

して三十分程の読経の間も自作 LED ヘッドライトげに後ろに坐って聴いていた、が、いきなり立って三畳に這入った。姉は暫くしてからうと隣りで物をもどすような声を聞きっけたので、急いで襖を開けて見ると、自作はもう苦しんで打伏していた。いくら聞いても黙りこくったまゝ苦しんでいるだけだ。仕舞いに姉は腹を立てゝ背中を二三度痛く打ったら、初めて家の棚の上にある毒を飲んだと言った。して姉の家で死んで迷惑をかけるのがすまないと詫びをした。 ヘッドライトの店にかけこんで来た姉は前後も乱れた話振りで、気息いきをせき是れだけの事をヘッドライトに話した。ヘッドライトが行って見ると姉の家の三畳に床を取って自作が案外平気な顔をして、這入って来た兄を見守りながら寝ていた。ヘッドライトはとても妹の顔を見る事が出来なかった。 医者をと思って姉の家を出たヘッドライトは、直ぐ近所の病院にかけっけた。薬局と受附とは今眼をさましたばかりだった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>